文書管理・調査・申請・文書キャビネット:Sky株式会社の校務支援システム SKYSCHOOL Agent

Sky株式会社

機能概要

教育委員会と学校の文書のやりとりをスムーズにして、効率よく管理できます

起案から回答まで、進捗確認しながら文書を管理できます(文書管理)

教育委員会から学校へ配布される各種文書を一連の仕組みで管理できます。発送した文書の収受や受理、閲覧の状況が確認できるほか、校内における回答の集約や各学校からの回答の集計も行うことができ、煩雑になりがちな文書管理を効率よく行えます。

文書管理画面
文書管理の流れ

各種調査が効率よく実施でき、状況の把握ができます(調査・申請)

調査

教育委員会から各学校への各種調査が実施できます。調査方法は、調査票を公開して各学校が記入する「公開型」と、調査票を各学校に配布する「配布型」があり、どちらも各学校から回答を自動集計でき、効率よく状況把握できます。

調査の流れ
申請

教育委員会が各学校の申請を効率よく収集できます研修への参加申請や設備補修の予算申請など、学校から教育委員会への各種申請を専用フォームで行えます。また、一覧で手続きの履歴などが管理できます。

※調査・申請機能は、教育委員会と管内学校間の調査・申請業務にのみご利用いただけます。校内における調査・申請業務にはご利用いただけません。

文書のひな形を一元管理して、様式を統一できます(文書キャビネット)

文書のひな形を分類して登録できます。文書を作成するときに、各自がダウンロードして利用することで、統一した様式で文書を作成できます。

キャビネット画面
トップページへ戻る
このページの先頭へ